2005/12/27 火曜日

焦るとろくなことが無い・・・その2orz

カテゴリー: Skype — ryu @ 22:23:51

sigskype063.zip

  2005/12/27
   sigskype063.zip
   ・音声周りおかしくなっていたので修正
   ・NPD-20JWL対応のふり(w

なんかDLL変なの入れてた気がします。
新ベータバージョンで音声がおかしい人は入れ替えてみてください。

実機が無いので対応になってるかどうか分かりませんが、
NPD-20JWL対応、ふりだけ入れてみてます。
(音声入力デバイスが16Khzで録音できるなら問題ないはず)

//
// Sigmarion III で Skype を
//                           with Skype for PocketPC 1.2.0.89

1. 準備するもの
 1)Skype のダウンロードページから
  Skype for PPC 1.2.0.89 - SkypeForPocketPC_beta.CAB
  色々ありますが上から2番目の奴です。
  CABファイルが落とせるので母艦が不要に成りました。

 2)ホーミンさんのサイトから
  ダミーDll(H/PC2000以降用)
   ※ダミーDLLは以前から導入されている方も2005/11に更新されていますので
    更新版を使われていない方は再度入れ直してください。

 3)このサイトから
  sigskype063.zip

2. 手順
 1)準備するものを用意する
 2)SkypePatcherを起動して、Patchボタンを押して、
  SkypeForPocketPC_beta.CABを選んでください。
  (COREDLL.DLLをCORESKP.DLLに、先頭の0x110A→0x2007を書き換えているだけです)
 3)SkypeForPocketPC_beta.CAB をインストール
 4)ダミーDllを \windows へコピー(必要なDLLはAygshell.dll cellcore.dllです)
 5)coreskp.dll を Skype をインストールしたフォルダにコピー
 ※ここまでで起動できるように成っているはず。
 6)起動後、License Agreementのダイアログがスクリーンいっぱいに表示されるので、
  Enterを押して次に進んでください。(ダイアログのOKボタンは効きません)
 7)後はメニューからログインしてください。

3.その他
  このソフトの著作権は、作者(rゆ)が保持します。
  このプログラムはフリーソフトです。このソフトの利用、複製、再配布(転載)は
  内容の改変等が無い限り無料で自由に行うことができます。
  このプログラムの使用による、いかなる損害に対しても、作者は責任を負いません。
  利用は個人の責任でお願いします。が、動作報告とか貰えたら喜びます(w
  ソース欲しい人はご連絡ください。
  ダミーDLL他、色々なツールを公開されてらっしゃるホーミンさんに感謝
  (Skypeの日本語リソースを公開されてらっしゃる kzou さんに感謝?)
  背景用の画像ファイルを頂いたLSRさんに感謝
  その他応援見守ってくれている方々に感謝
  気が向いたらSkypeのコンタクト登録よろしくです。
  Add me to Skype

  *宣伝
  デスクトップ用ですがSkypePadという通話相手やSkype仲間と共有できる
  メモ帳を作っています。試してみてください。
  Skype本家のフォーラムで添付ファイルとして公開しています。
  添付ファイルはログインするとダウンロードできるように成るので
  是非IDを取って使ってみてください。

4.注意点
  一部画面の描画が乱れます。
  ベータでは発生していなかったので描画領域を局所化して高速化するために
  Skypeがチューニングされた結果だと思いますので、
  少々見づらいとは思いますがご了承願いますm(_ _)m

5.おまけ
 1)背景用ビットマップの変更
  Skype.exeと同じフォルダにSkype.bmpという名前でビットマップファイルを
  置いておくと背景として使います。RBGカラーな非圧縮BMPなら使えると思います。
  ※本当はUIの変更は禁止なのですがビットマップが小さいと描画がダメダメなので
 2)なんか音声が変だなと思ったら…
  (1)ネットワーク接続が安定している方が良いようです。
  (2)クロックアップしている方が途切れたり…は少ないようです。

6.履歴
  2005/09/28 初版作成
   sigskype01.zip
  2005/10/09 通話できるように
   sigskype02.zip
  2005/10/15
   sigskype03.zip
   ・XScale版対応
   ・背景ビットマップ追加
   ・変なフォルダが出来ないように対応
   ・2度目の通話対応(不完全)
  2005/10/22
   sigskype050.zip
   ・ツールバーのボタンを表示するように
   ・ステータス変更のメニューを使用可能に
   ・coredll.dllのサイズを小さく
  2005/10/27
   sigskype051.zip
   ・背景のBitmap変更
   ・ドキュメント見直し
  2005/11/22
   sigskype060.zip
   ・ホーミンさんの新DLLに対応
   ・音声周り見直し(2度目の通話対応)
  2005/12/15 一応正式版
   sigskype061.zip
   ・SkypePPC版公開にあわせてアップデート
    とはいえ何も変わっちゃいませんが(w
   ・導入時にExecutebilityCheckToolを不要に
  2005/12/16
   sigskype062.zip
   ・導入時にwceload extensionを不要に(かなり簡単になったはず)
  2005/12/27
   sigskype063.zip
   ・音声周りおかしくなっていたので修正
   ・NPD-20JWL対応のふり(w

7.野望(w
  ・手順の説明用ページ作成
   ↑also english version?
  ・アップサンプリング時の補間を平滑化
  ・メッセやWindows版の様なUI化?(チャットの時困る…)

420 件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)
    さっそくNPD-20にインストールしてecho123で試験したところ、多少途切れ途切れですがホガホがモゴモゴでは無く、ちゃんと人の声として聞こえました。
    ヘッドセット作成中です。

    コメント by shucho — 2005/12/28 水曜日 @ 5:31:00

  2. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    まともになったみたいで良かったですね。
    400Mhzだと1.2.0.89はぎりぎりで辛いので
    LOWスペック向けの1.2.0.91使った方が良いかもしれません。
    経験的には、
    ・無線LAN安定させる
    ・クロックアップしてみる(PXAならxclkcfgが使えるかも)
    辺りで改善されると思います。
    # Sig3でも400Mhzだと1.2.0.89では辛い…

    コメント by rゆ — 2005/12/28 水曜日 @ 9:01:00

  3. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    1.2.0.91を使ってみましたが、echo123でまともにテストできないくらいに途切れてしまいます。
    かえって負荷が高くなっているような気がします、CPU負荷を減らしてネットワークに負荷をかけるようになっているのでしょうか、YahooBBのリーチDSLなのでちょっとネットワークが遅いのかもしれません。
    xclkcfgはPXA250機では絶対に起動してはいけないと書いてあったので試しにやってみたところ、周波数を設定したところでフリーズしてしまい、リセットボタンも受け付けなくなってしまいました。
    フルリセットをすれば復旧します。
    Sig3とはCPUが違う?みたいなので使えないようです。

    コメント by shucho — 2005/12/29 木曜日 @ 0:59:00

  4. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    1.2.0.91の方が重いというのは…もしかしたらメモリかも。
    EXEのサイズがでかいので32Mでは厳しいかも。
    レジストリ見ると解りますが89と91で使ってるCodecが違って、
    89はGIPSの重い奴、91はG7xxの軽い奴なので、
    91の方が重いって言うのは謎かも。

    xclkcfgはすみませんでした。復帰できてよかったです。
    ネットワークはInternetとの接続速度というより、
    無線LANのAPとの安定性が重要だったりします。

    コメント by rゆ — 2005/12/29 木曜日 @ 1:36:00

  5. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    Sig3でも、ロースペック版の方が快適に使えるんですか?
    気にせず、通常版が入ってるな。。。入れ替えようかな。。。

    コメント by 塵 — 2005/12/29 木曜日 @ 7:53:00

  6. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    CFタイプのLANカードを持っているので有線LANを使ってみました、状況は大して変わらずといった感じです。
    やはり89では途切れたり飛んだりしますが何とか意味はわかる程度(ただいまマイクのテスト中・・・ですが)91ではまったく意味がわからなくなるといった感じです。
    91を使ったときには画面の表示の切り替わり(発信中→通話相手)のタイミングも89よりもおかしくなってしまうのでかなり処理が重い様に感じます。
    sig3では91の方が89よりも軽く感じられるのでしょうか?
    メモリを多く空けるために、skype以外インストールせず25MBほどプログラム実行用メモリ(起動した時点で消費する分を除くと18.5MBくらい)を割り付けてみましたが、特に通話状態が変化しているようには感じませんでした。
    ネットワークは遅いとはいえ600kbps前後出ているのですが、電話局から直線距離で6KM程度はあるので遅延が大きいのかもしれません。

    コメント by shucho — 2005/12/29 木曜日 @ 23:55:00

  7. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    PC⇔PCで通信してみたら驚くほどクリアーな音声でした、ネットワークの速度とか遅延とかは関係ないようでした。
    とすれば、やはりNPD-20が非力すぎということでしょうね。
    PXA255とPXA250は同クロックでも性能が違うんですかねぇ…。

    コメント by shucho — 2005/12/30 金曜日 @ 0:28:00

  8. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    えーと、Sig3でも400Mhzだと厳しいです。
    91の方は音は悪くなるけど低負荷と思っていたのですが、普通に試してみるとSig3でもなんか変な感じですね(汗
    録音デバイスが16Khzサポートしてるかどうか解りますか?
    サウンドレコーダとか標準のアプリで16Khzが出てくるかどうかで解るのですが…。

    個人的には、少しでも新しいバージョン使いたいという理由から、91を使っていますがGIPSのCODEC使いたいのでレジストリのDisableCodecの欄にあるiLBCを消しています。ということで普通に使うにはSig3でも89が良いんじゃないかと思います。

    PCのSkypeは48KhzでサンプリングしているのでCD並みの音になってると思います。PPC版は元々は16Khzでサンプリングしているので電話より少し音が良いレベルだと思いますが、Sig3では16Khzでサンプリングできないため(デバイスは対応しているけどドライバが未対応)8Khzでサンプリングしてアップサンプリング後Skypeに渡しているので音質は電話並みという所でしょうか…。アップサンプリング分負荷が高くなるので出来ればSkype自身が8Khz
    でサンプリングしてくれれば良いのですが…。

    実機無いと辛いのでNPD-20買おうかとヤフオクで物色したのは内緒です(w

    コメント by rゆ — 2005/12/30 金曜日 @ 9:30:00

  9. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    明けましておめでとうございます(^^;
    サンプリングレートについては、NPD-20にはマイク付きヘッドホンが標準で付いてくるのですが、それを利用するソフトウエアはWindowsMessengerしかないようです、録音ソフトは本体にも説明書にも見当たりません、コントロールパネル内のマイクの設定についても、増幅する・しないくらいの設定しか見つけられませんでした。
    レジストリの中に書いてあるのかと思っていろいろ覗いてみたのですが、それらしきものは見つけられなかったです…。

    xclkcfgについてはNPD-20用に改造したものを配布しているページを見つけました、npd-xclkcfgという名前で配布されています。
    475Mhzに設定するとかなり音とびが改善されます、かなりCPU周辺が熱くなるような気がしますが、冬なので大丈夫みたいです。
    PXA255はPXA250より20~30%性能が高いようなので、これでノーマルsig3と同等くらいの性能なんじゃないかと思います。
    クロックアップしてもやはり89より91の方が負荷が高いように感じます。
    91をインストールしてDisableCodecのILBCを消去すると91よりは改善、89より重いといったところです。

    コメント by shucho — 2006/1/4 水曜日 @ 3:11:00

  10. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    何となく挙動がSig3と違うような気がします・・・
    Sig3では試してないですけど、
    89でもDisableCodecにILBCを書くともうちょい軽くなる…かもしれません。

    コメント by rゆ — 2006/1/5 木曜日 @ 23:48:00

  11. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)
    初めまして。
    kzouさんのところでこちらを知って以来、ずっとROMっておりましたが(当時はシグマリオンIIIを持っていなかったので)、本日初めて試させていただきました。

    私は、ver. 1.2.0.89を使用、クロックアップなしでも問題なく音声通話ができました。

    自宅でTEPCO光を使っていることも安定通話ができた理由かもしれませんが、PCでのスカイプ通話時でも、通話が不安定&遅延が激しくなることもありますので、日時をずらして何度かテストしてみると、「シグマリオン3でも使えないことはない…」ような感触でした…(^ ^;

    もっとも、最近はスカイプ&スカイプアウトの音声通話は、もっぱらX50vを使っていて、PCではテキストチャットを使いたいときぐらいでしかスカイプは使っていなかったりします…(笑)

    スカイプの利用頻度は割りと多い&軽量なノートPCを持っていない私としては(笑)、今後の動向に期待しております…(^ ^;

    私の場合、技術的なことはわからないので、通話&使い勝手のテストを実機でやるぐらいしかできないとは思いますが、今後のバージョンアップの際には、引き続きテストしてみたいと思います。

    それでは!

    (いきなり長文でスミマセン…)

    コメント by uttii — 2006/1/9 月曜日 @ 23:05:00

  12. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows CE; sigmarion3)
    >> uttiiさん
    コメント&TBありがとうございますm(_ _)m
    実は音声品質は前のバージョンの方が良かったように思います。
    色々、音質向上のコードは書いてみているのですが、
    コードを書く→処理が増えて重くなる→音が悪くなる→元に戻る
    なんて事を繰り返したりしています。
    いっそのこと16Khz対応のドライバでも書こうかとも(w思っているのですがTOUCHPANELと対になってるので手を出さずにいます。
    どこかのPPC2003なデバイスのドライバが使えないかなぁとか思ってるのは内緒です(w
    W-ZERO3もNPD-20JWLも実機が手元にないのであんまり頑張れないのが辛いところですね。
    今後とも見守ってやってください。
    # OSKって心当たり無いですよね?(いや昔同じお名前の先輩がいて)

    コメント by rゆ — 2006/1/10 火曜日 @ 21:49:00

  13. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    sig3のサブバッテリが上がってしまい、全部飛んでしまったので、再構築中です^^;
    で、PPC版Skypeを落とそうとしたら、バージョンが2.0.0.51まで上がってるじゃないですかー。
    むぅ…最新版に関しての情報が…(><)
    最新版落として…人柱すればいいのでしょうか…?(笑)
    再構築の最初にSkypeを入れればよかったなぁ。。。

    コメント by 塵 — 2006/3/15 水曜日 @ 10:37:00

  14. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    >> 塵さん
    とくに問い合わせも無かったので書かなかったけど、
    出た日に試して最新版のでOKでした。ご安心を。
    ていうか動かなかったら対応入れてます(W

    コメント by rゆ — 2006/3/15 水曜日 @ 23:12:00

  15. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    あ、そうなのですかー。いや、Ver1 → Ver2への
    メジャーアップデートだったので…まだNGなのかな、、
    と思ってしまいました^^;

    コメント by 塵 — 2006/3/16 木曜日 @ 7:48:00

  16. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
    NPD-20でもskype2.0.0.51動作しました。以前のバージョンと違いHigh Speed CPU向けと312MhHzCPU向けが同じバージョンになっていますね、傾向としては変わらず、High Speed CPU向けが良好です。
    475MHzにクロックアップすると、PCとの通話ではかなり良好。(携帯電話よりずっといい)
    「312MHzしかない」って以前と違う表記と思いますが、312MHzCPU向けはXscaleでないCPUに最適化されているのかもしれませんね。

    コメント by shucho — 2006/4/16 日曜日 @ 19:37:00

  17. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    無茶苦茶遅レスすみません。
    そーですね。バイナリサイズも違うしレジストリだけの違いでは無いようです。
    なんにしてもPPC版のSkypeは今後に期待ということで。

    PING:
    TITLE: [小道具][雑記]シグマリオンIIIにスカイプをインスコしてみました。音声通話も実用レベル(!?)で使えるようです…(^ ^;
    BLOG NAME: uttiiの日記
    自宅無線LANで早速通話テストをしてみましたが、スカイプアウト(自宅固定電話&姉貴@フランス固定電話)と音声テストサービス(「echo123」と「soundtestjapanese」の二つにコールテスト)してみましたが、ほぼ問題なく通話ができるようでした。 音声テストサービス…

    コメント by rゆ — 2006/5/9 火曜日 @ 23:13:00

  18. にゃんやん様

     教えていただければとお便りしました。パソコン歴10年、skype歴3年あまり、市販ソフトのインストールや事務所内のパソコン5台の社内Lan構築程度の能力です。
     スカイプを入れて使うためだけに、WindowsCE 4.1ポケットPC中古2台を購入しました。インストールできずにこのページにたどり着きました。

    とりあえずわからないところは

     1)Skype のダウンロードページから
     Skype for PPC 1.2.0.89 – SkypeForPocketPC_beta.CABが見つかりませんでした。次の場所で見つけましたが、使っても大丈夫でしょうか?
    http://38.118.213.131/1797dyjkx9+/personal/anony2/2007/74/08/1174059970-5f81872b0bcf953fe0231c9c4dd946fc/SkypeForPocketPC_Beta.CAB/X6

    また、スカイプの最新バージョンに使えますか?

    厚かましいとは思いますがお便りしました

    田島

    コメント by 田島 — 2009/3/2 月曜日 @ 17:14:29

  19. >>田島様
    回答遅くなり申し訳ありません。
    1)んー、バージョンさえ合っていてCABが改変されてなければ大丈夫だと思います。
    2)最新版では使えません…どうしても回避できないエラーが…
    以上、よろしくお願いいたします。

    コメント by ryu — 2009/3/11 水曜日 @ 22:20:32

  20.  お返事ありがとうございます
     必要なバージョンが見つからず、止まっています。ほかのバージョンではだめでした。入手方法を教えていただけると助かります。
     中国の友人、PCのシステムエンジニア、が私と同時進行で探しましたがやはり見つからないそうです。古いバージョンをいくつか見つけてくれましたが…。
     中国ではごく少ない例ですがPPC5.0以降のバージョンでskypeを使っているようです。それ以前のPPCはハードそのものが中国でほとんど使われていないそうです。2003年以前、中国の経済状況からすると、高価なPPCを必要とし、また購入できる経済力のある人は極めて稀だったと思います。

    コメント by 田島 — 2009/4/15 水曜日 @ 14:46:54

  21. >>田島さん
    最終対応できているのが確認できたのは、
    Skype for PPC 2.1.0.65
    です。上記キーワードで見つからなかったらメールください。

    コメント by ryu — 2009/4/17 金曜日 @ 0:44:24

  22. お返事ありがとうございます
    Skype for PPC 2.1.0.65は見つかりました
    インストールできましたが起動しません
    プログラムからスカイプをクリックすると
    Skypelauncherは有効なWindowsCEアプリケーションではありません…と
    Skypeフォルダの中アイコンをクリックすると
    Skypeは有効なWindowsCEアプリケーションではありません…と
    の表示になり、起動しません
    インストールできたのは大きな前進ですが…。

    コメント by 田島 — 2009/4/17 金曜日 @ 12:39:26

  23. >>田島さん
    んー、CE4.1といっても色々有るので何かが足りないんだと思います。
    SigmarionIIIでは動いていたので・・・

    とあえず、ホーミンさんのページの
    http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/
    Executabilty Check toolでSkype.exeを開いてみて、
    どんなメッセージが出るか教えて貰えればもう少し進むかもしれません。

    コメント by ryu — 2009/4/18 土曜日 @ 15:51:57

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントフォームは現在閉鎖中です。

37 queries. HTML convert time: 0.367 sec. Powered by WordPress 2.8